帯広市の「慢性腰痛」専門整体院 ルーツケア

090-1387-0062

ブログ

2020/03/05(木)

新型コロナウイルスと腰痛対策

カテゴリー:腰痛の原因, 腰痛改善法

 

こんにちは。

院長の太田です。

 

本日は、新型コロナウイルスの対策についてお伝えさせていただきます。

本日お話しさせていただく内容は、腰痛改善にも有効な部分でもありますので、腰痛のあなたも新型コロナウイルスにかかりたくないあなたもぜひ参考にしていただけたらと思います。

 

新型コロナウイルスにかからないようにするには『免疫力を高める』ことが重要になってきます。

それでは、免疫力を高めるポイントを3つご紹介させていただきます。

 

①適度な運動、十分な睡眠

運動は免疫力を高める有効な方法です。強い負荷ではなくても良いです。ウォーキングやジョギングなどが良いのではないかと思います。人との接触も少ないので、屋外で行うのがオススメですね。

また、睡眠につきましては、7〜8時間睡眠がオススメです。人間は睡眠時に体力を回復します。睡眠が少ないと、身体が十分に回復できません。寝不足は免疫力を下げてしまう原因になります。

 

②腸の状態を整える

免疫力の60〜70%は腸で行われていると言われております。腸の活動を高めるために腸マッサージがオススメです。

また、腸の根っこにある腸間膜は後腹膜という組織についております。この後腹膜は腰の近くにある腹膜ですので、腰痛の原因にもなります。腸の状態を整えることが、感染対策にも腰痛改善や予防にも有効なんです。

 

③1日1食

腸の状態を整えるのに有効です。空腹状態を作ることで、長寿細胞が働きやすくなると言われております。また、腸を休ませてあげることができます。逆に、常にお腹の中に食べ物が入っていると内臓は常に消化や吸収で休まる時間がなくなります。内臓は働き続けると疲れます。当然、腸も疲れます。そうなるとウイルスの侵入を防ぐ機能、つまり免疫力も下がってしまうということなんです。

 

私自身も6年ほど前から1日1食生活を続けております。

効果としては、風邪を引きにくい、口内炎で苦しむことがほとんどなくなった、体重が減少した、集中力が増した。

などいろんな効果を実感しております。

 

ぜひ試してみてください!

詳細は本日の動画でご確認ください。

 

▼本日の動画▼

『新型コロナウイルス対策 腰痛対策 免疫力アップ 方法』

 

本日はご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

10月18日(月)まで先着6名様限定割引
残り2名様

ご予約は今すぐお電話で

090-1387-0062

受付時間 8時〜20時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

※営業時間は8時~20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。