帯広市の「慢性腰痛」専門整体院 ルーツケア

090-1387-0062

ブログ

2016/10/30(日)

その腹筋運動、意味ある??

カテゴリー:腰痛の原因

 

こんにちは。

院長の太田です。

 

 

あなたはこんな経験、ございませんか?

 

最近、腰が痛くて近くの病院に受診。レントゲンを撮って、いよいよ診察。

 

医師「レントゲンではそんなに問題はないです。少し骨が潰れているけど、年齢的に問題ない程度です。痛み止めと湿布を出しておきます。」

 

あなた「なにか自分で出来ることはありますか?」

 

医師「運動をしてください。歩いたり、腹筋運動もしてください。」

 

あなた「わかりました。」

 

 

医師に言われたように毎日20分のウォーキング、1日20回の腹筋運動をする毎日。

 

初めは、腰痛が改善するためと思って、がんばっていたがなかなか改善しない。

忙しい毎日のため、徐々にさぼりがちになり、ついにはまったく運動しなくなってしまった。

 

結果、腰痛は改善せず、今も腰痛に悩まされ続けている。

 

 

このような状況でお悩みの方は多いのではないでしょうか?

 

そもそも腹筋運動って必要なんでしょうか?

 

こちらで詳しく説明しております↓↓

腹筋やる意味ある?

腹筋やる意味ある?

 

 

本日もご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

 

 

10月28日(木)まで先着6名様限定割引
残り2名様

ご予約は今すぐお電話で

090-1387-0062

受付時間 8時〜20時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

※営業時間は8時~20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。