帯広市の「慢性腰痛」専門整体院 ルーツケア

090-1387-0062

ブログ

2016/08/21(日)

えっ!「太もも」が坐骨神経痛の原因??

カテゴリー:坐骨神経痛, 腰痛の原因

 

こんにちは。
院長の太田です。

本日も坐骨神経痛についてお話させて頂きます。

昨日までの記事では、坐骨神経痛の原因は、臀部の筋肉、肩甲骨周りの筋膜にあるとお話させて頂きました。

今日は、それ以外の原因についてお話しさせていただきます。

それ以外の原因とは、ズバリ「太ももの筋肉」です。
いわゆる大腿四頭筋やハムストリングスです。

image-8-14
      【大腿四頭筋】

baac784340dc476a6058cc4e5b91e450-e1431702985169
     【ハムストリングス】

ポイントはどちらも、「骨盤にくっついている」ことです。

これらの筋肉が固まっていたりすると、膝のゆがみや骨盤のゆがみを生じさせたり、神経を引っ張ったりします。

つまり、坐骨神経にストレスを与えてしまうのです。

坐骨神経痛を軽減させるには、太ももの筋肉の状態を整えることも大事なんですね。

本日もご覧いただき、ありがとうございました。

 

 

 

10月24日(日)まで先着6名様限定割引
残り2名様

ご予約は今すぐお電話で

090-1387-0062

受付時間 8時〜20時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

※営業時間は8時~20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。