帯広市の「慢性腰痛」専門整体院 ルーツケア

090-1387-0062

ブログ一覧

2016/09/08(木)

危険な腰痛のサインとは?

カテゴリー:腰痛の原因, 腰痛改善法

こんにちは。 本日は、「危険な腰痛」についてお話します。 腰痛の原因には様々なものがあります。 その中には、無理に動くと良くない腰痛もあります。 その腰痛とは、「腰椎の圧迫骨折」です。 腰椎圧迫骨折がある場合、基本的には腰椎を動かしすぎるのは危険です。 なぜなら、骨折した場所がズレてしまう危険があるからです。 そんな圧迫骨折ですが、見極めるためのポイントがいくつかあります。
続きはこちら»

 

2016/09/07(水)

とっても簡単な腰痛改善法

カテゴリー:腰痛の原因, 腰痛改善法

本日は、腰痛の原因についてお話します。 腰痛の原因の一つに「姿勢の変化」があります。不良姿勢でいると腰部に負担がかかり、腰痛になってしまします。 では、姿勢が悪い方は具体的にどういったところに問題を起こすのでしょうか? 一つに「お尻の筋肉」があります。 腰痛の方は、背中が丸まってお尻の筋肉が硬くなっている場合が多いです。 [caption id="attachment_206" al
続きはこちら»

 

2016/09/06(火)

腰痛に直結する関節とは?

カテゴリー:腰椎椎間板ヘルニア, 腰痛の原因

こんにちは。 院長の太田です。 本日は、腰痛の原因についてお話させて頂きます。 今日のポイントは「仙腸関節」です。 仙腸関節が原因の腰痛は非常に多いのですが、なぜ仙腸関節に問題が起こると腰痛になってしまうのでしょうか? 今日は、仙腸関節が原因の腰痛のメカニズムについてお伝えします。 通常、仙腸関節は動きます。 ただし、何らかの要因で片側の仙腸関節が動かなくなってしまうと、反対
続きはこちら»

 

2016/09/04(日)

ここの硬さも腰痛の原因です。

カテゴリー:腰痛の原因

こんにちは。 院長の太田です。 本日は、腰痛の原因についてお話させて頂きます。 腰痛の患者様を多く診させていただいている中で、非常に多い問題箇所があります。 その場所とはずばり、「胸椎」です。 腰痛のお持ちの方の特徴として、姿勢の崩れがあります。 姿勢が崩れると、腰に多くの負担をかけてしまいます。 では、その姿勢が崩れる原因にはどんなものがあるのかと言うと、胸椎の問題があるのです。
続きはこちら»

 

2016/09/02(金)

腰痛の原因、内臓に問題を起こす食べ物とは?

カテゴリー:腰痛の原因

こんばんは! 院長の太田です。 腰痛の原因には、内臓の問題があります。 基本的に内臓が硬くなると、腰痛の原因になります。 では、内臓を固くする原因には何があるのでしょうか? 一つは、ストレスです。物理的なストレス、精神的なストレスは内臓に問題を起こします。 そして、もう一つ。 食べ物によっても内臓は硬くなります。 特に「砂糖」の取りずぎは要注意です。 詳細はこちら↓↓ https:/
続きはこちら»

 

腰痛を治すために必要な考え方

カテゴリー:オステオパシー, 腰痛の原因

こんにちは。 院長の太田です。 今日は、腰痛を改善するための考え方についてお話します。 オステオパシーの原則にこんな考え方があります。 「機能と構造は相互に関与する」 どういうことかと言いますと、身体の機能の変化は身体の構造に変化を起こし、構造の変化もまた機能の変化を起こすということです。 少しわかりにくいですね。 例えば、肝臓機能に問題がある場合。 肝臓の機能が落ちている場合、
続きはこちら»

 

 

 

2月17日(日)まで先着6名様限定割引
残り2名様

ご予約は今すぐお電話で

090-1387-0062

受付時間 8時〜20時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

※営業時間は8時~20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。