帯広市の「慢性腰痛」専門整体院 ルーツケア

090-1387-0062

ブログ

2017/05/19(金)

春の味覚いただきました!

カテゴリー:腰痛の原因

 

こんにちは。

院長の太田です。

 

 

今朝、患者様に春の味覚をいただきました!

 

アスパラとタラの芽の天ぷらです!!

普段栄養不足気味の私にはかなり嬉しいお土産です。

 

今日の晩ごはんが楽しみです!

 

 

本日は、腰痛の原因『内臓の問題』についてお話しさせていただきます。

 

内臓の周りの筋膜に問題が起こると腰痛の原因になります。

ではなぜ、内臓に問題があると腰痛になってしまうのか?

 

大きく分けて2つの要素が影響しています。

 

 

一つは、筋膜のつながりです。

内臓の周りの筋膜も筋肉や血管などと同様、軟部組織で全て繋がっています。

 

内臓の周りの筋膜によじれや癒着などが起こると、全身に影響するのです。

 

 

もう一つは、血流の問題です。

 

内臓に問題があると、内臓機能を改善しようと、身体は内臓に多くの血液を供給します。

 

それによって、腰部周辺に必要な血流量が減ってしまうのです。

そうなると、腰まわりに不純物や痛み物質が溜まってしまうのです。

 

 

 

内臓の状態を保つには、過食をしないことや夜遅くに食べないことも大事です。

また、自分でできる管理法としては、お腹をマッサージすることをお勧めします!

 

もっと詳しい解説はこちらでご確認ください↓↓

 

 

▼本日の動画▼

 

『春の味覚いただきました!』

 

春の味覚いただきました!

春の味覚いただきました!

 

本日もご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

10月28日(木)まで先着6名様限定割引
残り2名様

ご予約は今すぐお電話で

090-1387-0062

受付時間 8時〜20時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

※営業時間は8時~20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。