帯広市の「慢性腰痛」専門整体院 ルーツケア

090-1387-0062

ブログカテゴリー一覧

「坐骨神経痛」の記事一覧

 

2018/01/25(木)

ハプニング発生!!

カテゴリー:坐骨神経痛

こんにちは。 院長の太田です。   本日も坐骨神経痛についてです。 坐骨神経痛とは、その名の通り坐骨神経に関連する痛みです。 では、坐骨神経って具体的にどこにどのように存在しているのでしょうか?   解剖の図を用いて見てみましょう! このように坐骨神経は、末梢神経の中で最大の神経です。 当然ここに何らかの問題
続きはこちら»

 

2018/01/22(月)

腰痛改善に必須の食材とは?

カテゴリー:坐骨神経痛, 腰痛改善法

こんにちは。 院長の太田です。   前回の記事では、坐骨神経痛で気をつけるべき“食材”についてお話しさせていただきました。 砂糖、白米の過剰摂取、肉類、アルコールは内臓への負担を増やし、神経の修復を行うビタミンBやミネラルを不足させてしまうためよくありません。 つまり、これらの食材は腰痛を慢性化させる要因になってしまっているのです。  
続きはこちら»

 

2018/01/19(金)

あの食材が坐骨神経痛の原因!?

カテゴリー:坐骨神経痛, 腰痛改善法

こんにちは。 院長の太田です。   あなたは、辛い症状を改善するために「食べ物」に注意をしてますか? 腰痛や坐骨神経痛を改善するためには、食べ物に注意することも重要になってきます。   人間は本来、自己治癒力が備わっており、日々身体を修復しております。骨折してもギプスをして放っておけば治っていくのは自己治癒力があるからです。 そ
続きはこちら»

 

2018/01/15(月)

お風呂で簡単!坐骨神経痛改善法!

カテゴリー:坐骨神経痛

こんにちは。 院長の太田です。   本日は坐骨神経痛についてお伝えさせていただきました。 坐骨神経痛は当院に来られる方のお悩みでもっとも多い症状の一つです。   坐骨神経痛は神経の病態です。 神経に何らかのストレスがかかると症状が出やすくなります。 ですから、坐骨神経がスムーズに動いていることが重要になります。 &n
続きはこちら»

 

2018/01/08(月)

坐骨神経痛と糖尿病の痺れの違いとは?

カテゴリー:坐骨神経痛

こんにちは。 院長の太田です。   本日は成人の日ですね。 今年もたくさんの方々が新成人になられたんでしょうね。   私の成人式は10年前。   あの頃はまさか自分が整体院の院長になっているとは思ってもいませんでした。 何があるかわかりませんね! 短い人生、毎日楽しく生きたいものです。 &nbs
続きはこちら»

 

2017/12/14(木)

何をしても良くならない坐骨神経痛でお悩みのあなたへ

カテゴリー:坐骨神経痛, 腰痛改善法

こんにちは。 院長の太田です。   本日は坐骨神経痛についてです。   坐骨神経痛に困っている方、多いと思います。 病院に行くと薬や湿布、ブロック注射、牽引治療などされる方もいらっしゃると思います。 それでも治らない方は、整骨院や接骨院、マッサージ屋さんに行かれることもあるかと思います。   それでも治らな
続きはこちら»

 

2017/11/13(月)

腰痛改善15ステップ 後脛骨筋編

カテゴリー:坐骨神経痛, 腰痛改善法

こんにちは。 院長の太田です。   本日は、腰痛改善のための15ステップ、第6回目です!   毎度言っておりますが、腰痛の原因は一つだけではありません。 色々な要素が積み重なって腰痛は引き起こされます。   それは、坐骨神経痛や腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症も一緒です。   本日お伝え
続きはこちら»

 

2017/08/26(土)

お尻やもも裏が痛いあなたへ

カテゴリー:坐骨神経痛

こんにちは。 院長の太田です。   本日は、坐骨神経について解説させていただきました。 坐骨神経痛を改善するためには、坐骨神経がどの場所を通っているかを理解することが大事です。   神経ですので出発点は脳みそにあります。 脳みそから背骨の中を通って、足に向かっていくのですが、具体的にどんな場所を通っているかあなたはご存知でしょう
続きはこちら»

 

2017/07/19(水)

公開!神経痛の見分け方!

カテゴリー:坐骨神経痛, 腰痛の原因

こんにちは。 院長の太田です。   昨日は、 「本当はあなたの足の痛みは本当に坐骨神経痛か?実は、大腿神経が原因のこともあるんです。」 こんなお話をさせていただきました。   本日は、下肢の痛みの原因が坐骨神経によるものか、 大腿神経によるものかを簡単に鑑別する方法についてお伝えさせていただきました。  
続きはこちら»

 

それ、本当に坐骨神経痛??

カテゴリー:坐骨神経痛, 腰痛の原因

こんにちは。 院長の太田です。   病院で「これは坐骨神経痛ですね」と言われたあなた。 もしかしたらそれは坐骨神経痛ではないかもしれません。   当院に来られる方の多くも坐骨神経痛で悩まれているのですが、中には坐骨神経に問題のない方もいらっしゃいます。   では、どこの問題なのか??   そ
続きはこちら»

 

2017/07/13(木)

寝るだけで坐骨神経痛を改善する!

カテゴリー:坐骨神経痛, 腰痛改善法

こんにちは。 院長の太田です。   本日は、坐骨神経痛についてお伝えさせていただきます。   坐骨神経痛の原因に、大腿筋膜張筋や中臀筋があります。 坐骨神経は直接大腿筋膜張筋や中臀筋には接地してはいませんが、筋膜でつながっているので、痛みが出るのではないかと思います。   本日は、簡単に大腿筋膜張筋や中臀筋を緩め
続きはこちら»

 

2017/07/05(水)

坐骨神経痛の原因は硬膜にあり!?

カテゴリー:坐骨神経痛

こんにちは。 院長の太田です。   本日も坐骨神経痛についてです。 一体いつまで坐骨神経痛なんだ!ってお思いの方もいらっしゃるかと思いますので、本日で一旦終了とさせていただこうと思います。 明日から腰痛やその他健康に関する情報をお伝えしていこうと思います。   坐骨神経痛の原因についてお伝えさせていただきました。 ポイント
続きはこちら»

 

2017/07/04(火)

坐骨神経痛の原因 ふくらはぎ

カテゴリー:坐骨神経痛

こんにちは。 院長の太田です。   本日も坐骨神経痛についてです。 昨日、「坐骨神経痛の多くの原因はお尻にある」というお話をさせていただきましたが、 お尻の問題を解決しても症状が取りきれない場合があります。   そんな時に診ていく必要がある場所があります。 それが「ふくらはぎ」です。   なかなか治ら
続きはこちら»

 

坐骨神経痛の原因 お尻編

カテゴリー:坐骨神経痛

こんにちは。 院長の太田です。   本日は、坐骨神経痛についてお話しします。   坐骨神経痛の原因はお尻にあることが多いです。 どういうメカニズムなんでしょうか??   こちらの動画でご確認ください↓↓   ▼本日の動画▼ 『坐骨神経痛の原因 お尻編』 https://youtu
続きはこちら»

 

2017/06/30(金)

坐骨神経痛の原因は「お腹」にあり!

カテゴリー:坐骨神経痛

こんにちは。 院長の太田です。   本日も坐骨神経痛についてお伝えさせていただきます。 坐骨神経痛の原因の一つに「お腹」の問題があります。 ではなぜお腹に問題があると坐骨神経痛が起こるのでしょうか?   神経の性質や筋肉の解剖学などから坐骨神経痛の発生機序についてお伝えさせていただきます。   詳しくはこち
続きはこちら»

 

2017/06/29(木)

坐骨神経痛の原因 ベスト3

カテゴリー:坐骨神経痛

こんにちは。 院長の太田です。   本日は、坐骨神経痛の発生機序と原因部位についてお伝えさせていただきました。   坐骨神経痛のは、神経の圧迫ではほとんど起こりません。   もちろん神経が圧迫されていると神経症状は出やすいです。 しかし、多くの場合圧迫だけでは症状は出ないのです。   では、
続きはこちら»

 

2017/05/28(日)

坐骨神経痛でお困りのあなたへ

カテゴリー:坐骨神経痛

こんにちは。 院長の太田です。   当院に来られる方は、足やお尻、ふくらはぎなどの痛みや痺れで来られる方が多くいらっしゃいます。 そういった症状の多くは、坐骨神経に起因しています。 そして、坐骨神経痛でお悩みの方の特徴として多いのが、「身体が硬い」ということです。   なぜ、身体が硬いと坐骨神経痛になりやすいのか?
続きはこちら»

 

2017/05/20(土)

坐骨神経ってどんなん??

カテゴリー:坐骨神経痛

こんにちは。 院長の太田です。     本日は坐骨神経痛についてお話しします。     お尻から足にかけての痛みで病院に行くと、医師に「坐骨神経痛」と診断される方は多いのではないでしょうか?   坐骨神経痛は、筋肉や筋膜の硬さによって引き起こされている場合も多くあります。 ですから、坐骨神
続きはこちら»

 

2017/04/21(金)

ふくらはぎの痛みでお悩みのあなたに

カテゴリー:坐骨神経痛, 脊柱管狭窄症, 腰椎椎間板ヘルニア

こんにちは。 院長の太田です。     今日も天気が良いですね。 外に出たいですね。   腰痛改善のためには全身運動も必要です。 血液循環や代謝、免疫など身体の機能を維持、増進につなげるためにもおすすめです。   ウォーキンングが理想ですね。 これからさらに暖かくなってきますので、1日10分程
続きはこちら»

 

2017/04/05(水)

骨盤の歪みで坐骨神経痛が起こる理由!

カテゴリー:坐骨神経痛

こんにちは。 院長の太田です。     今日の帯広は暖かいみたいですね。 なんと最高気温19℃!!   アウトドア派な僕としては、今すぐにでも外に出たい気持ちでいっぱいです。     今日のお話は、坐骨神経痛についてです。   坐骨神経痛の原因って、椎間板ヘルニアや腰
続きはこちら»

 

2017/03/08(水)

膀胱、子宮がお尻の痺れを引き起こす!?

カテゴリー:坐骨神経痛

こんにちは。 院長の太田です。     本日は、坐骨神経痛についてお話しさせていただきます。   坐骨神経痛の原因の一つに骨盤内臓器の問題があります。 骨盤内臓器といえば、例えば膀胱、子宮、直腸などです。   これらの臓器の周りの組織が硬くなっていたり、一方に引っ張られていたりすると、周辺の血流が悪くなり
続きはこちら»

 

2017/03/07(火)

坐骨神経痛 3つのポイント

カテゴリー:坐骨神経痛

こんにちは。 院長の太田です。     降りましたね!雪!! 昨夜、家に帰る途中、3〜4㎝程度積もっていたので朝が心配だったんですが、それほど大雪ではなかったですね。   暖かったので道路の雪もほとんどなくなりましたね。 春も近いですね。        
続きはこちら»

 

2017/02/03(金)

こむら返り撃退法!

カテゴリー:坐骨神経痛, 腰痛の管理, 腰痛改善法, 自主エクササイズ

こんにちは。 太田です。     本日は、腰痛に対する自己管理法についてお話しさせていただきます。     主にこんな症状のある方にオススメですので、ぜひ試してみてください。   ・腰痛 ・坐骨神経痛 ・夜中に足をつる。こむら返り。     やる
続きはこちら»

 

2017/01/25(水)

「すね」痛くないですか??

カテゴリー:坐骨神経痛, 腰椎椎間板ヘルニア, 腰痛の原因, 腰痛改善法

こんにちは。 院長の太田です。     私の趣味はスノーボードです。 ですが、今シーズンは未だに1度も行けておりません。     スノーボード好きで腰痛でお困りのあなた!!   腰痛を緩和して、一緒にスノボー行きましょう!!      
続きはこちら»

 

2017/01/24(火)

これで腰痛を撃退してください!

カテゴリー:坐骨神経痛, 脊柱管狭窄症, 腰椎分離症, 腰椎椎間板ヘルニア, 腰痛改善法, 自主エクササイズ

こんにちは。 院長の太田です。     本日は、自分で腰痛を改善する方法についてお話しさせていただきます。   腰痛や坐骨神経痛、脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニアなど、全ての腰部疾患に有効な方法です。     用意するものはフェイスタオルだけです。   やり方も簡単ですので、ぜ
続きはこちら»

 

2017/01/20(金)

坐骨神経痛の意外な原因とは??

カテゴリー:坐骨神経痛, 腰痛の原因, 腰痛の管理

こんにちは。 院長の太田です。       本日は坐骨神経痛や腰痛の意外な原因についてお話しさせていただきます。     意外な原因とは”おなか”です。     当院に来られる坐骨神経痛の方の多くも”おなか”に原因があります。    
続きはこちら»

 

2017/01/10(火)

なかなか取れない足の痛みの原因とは??

カテゴリー:坐骨神経痛, 脊柱管狭窄症, 腰痛の原因

こんにちは。 院長の太田です。     本日は、足の痛みについてお話しします。     こんな悩みはありませんか??   ・歩き始めてしばらくすると、足が痛くなってくるのが苦痛。 ・常に足が痺れていて不快。 ・なぜ、足が痺れているのかがわからない。   &nbs
続きはこちら»

 

2017/01/09(月)

辛い坐骨神経痛にお悩みのあなたへ

カテゴリー:坐骨神経痛

こんにちは。 院長の太田です。     本日は『坐骨神経痛』についてお話しします。   坐骨神経痛の主な症状は、お尻の痛み、太ももの裏の痛み、ふくらはぎの痛みなどがあると思います。   しかし、治療という観点から考えた時、痛みの出ている場所だけを施術すれば良いのかというと、そうではありません。  
続きはこちら»

 

2017/01/04(水)

本当に坐骨神経痛??

カテゴリー:坐骨神経痛

こんにちは。 院長の太田です。       当院も1月4日から営業開始となりました。     今年も多くのお悩みを解決するべく精進してまいります。 本年もよろしくお願いいたします。     それでは本題です。   本日は、坐骨神経痛につ
続きはこちら»

 

2016/12/19(月)

こんな姿勢に気をつけろ!

カテゴリー:坐骨神経痛, 腰痛の原因, 腰痛改善法

こんにちは。 院長の太田です。     本日は、坐骨神経痛になりやすい姿勢や普段気をつけるポイントについてお話しさせていただきます。   坐骨神経痛の原因で多い箇所として、「ふくらはぎ」があります。   ふくらはぎが硬くなっていたり、ふくらはぎの筋膜がよじれていると神経が引っ張られ、お尻が痛くなったり、腰痛が出
続きはこちら»

 

2016/12/18(日)

太ももの前が痛い方必見!!

カテゴリー:坐骨神経痛, 腰痛の原因, 腰痛改善法

こんにちは。 院長の太田です。     年賀状はかきましたか?   私はなんとか印刷までは終わりました。 今日中になんとか仕上げていきたいと思っております。   何かと忙しい年末ですが、頑張って早めに書いてしまいましょ〜!!     ということで、本題に移ります。
続きはこちら»

 

2016/12/15(木)

薬や湿布で良くなった?

カテゴリー:坐骨神経痛, 腰痛の原因

こんにちは。 院長の太田です。     本日は、坐骨神経痛についてお話しします。   あなたの坐骨神経痛は、薬や湿布、ブロック注射で良くなりましたか?   もし、これらの治療で症状が良くならなかったのであれば、問題は腰以外にある可能性が高いです。     事実、当院に来られ
続きはこちら»

 

2016/12/10(土)

坐骨神経痛の対処法とは❔

カテゴリー:坐骨神経痛

こんにちは。 院長の太田です。   本日は坐骨神経痛についてお話しします。   坐骨神経痛の原因はふくらはぎにあることがあります。   神経の走行を知れば、その理由がわかります。 坐骨神経痛のあなたに、ふくらはぎが原因で坐骨神経痛が起こる理由とその対処法についてお伝えします。   本日の動画はこちら
続きはこちら»

 

2016/12/02(金)

腰痛の原因が「首」!?

カテゴリー:坐骨神経痛, 腰痛の原因

こんばんは。 院長の太田です。     突然ですが、腰痛の原因は首にもあります。   なぜ、腰痛なのに首が原因になりうるのでしょうか?   本日の動画では首がなぜ、腰痛の原因になるのかについてお話します。 それでは、ご覧ください。   本日の動画↓↓ https://youtu
続きはこちら»

 

2016/11/07(月)

自分でできる腰痛改善法!

カテゴリー:坐骨神経痛, 腰椎椎間板ヘルニア, 腰痛の原因, 腰痛改善法, 自主エクササイズ

こんにちは。 院長の太田です。     本日は自分でできる腰痛改善法についてお話します。   腰痛が起こる原因に対して、自分でメンテナンスできれば良い状態を保つことができます。 この運動は腰痛のみならず、坐骨神経痛、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、膝の痛みなどにも有効ですので、ぜひ日常的に行ってみてください。  
続きはこちら»

 

2016/11/06(日)

簡単!自分で出来る腰痛改善法!

カテゴリー:メンテナンス, 坐骨神経痛, 腰椎椎間板ヘルニア, 腰痛の原因, 腰痛改善法, 自主エクササイズ

こんにちは。 院長の太田です。   本日は、簡単に自分で出来る腰痛改善法についてお話させていただきます。   腰痛の原因で多い、「腸骨筋膜」のゆるめ方をお伝えします。 腰痛のみならず、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、膝痛の方にも有効ですので、ぜひ試してみてください。   やり方はこちらの動画でご確認ください↓↓ htt
続きはこちら»

 

2016/11/03(木)

猫背=坐骨神経痛?

カテゴリー:坐骨神経痛, 腰痛の原因

こんにちは。 院長の太田です。     本日も坐骨神経痛についてです。   坐骨神経痛の原因の一つに「背骨」の状態があります。 背骨が悪いとなぜ、坐骨神経痛になってしまうのでしょうか?   その理由を動画で説明致します。   本日の動画はこちら↓↓ https://youtu.
続きはこちら»

 

2016/11/01(火)

坐骨神経痛に効果的な自主トレとは?

カテゴリー:メンテナンス, 坐骨神経痛, 自主エクササイズ

こんにちは。 院長の太田です。     本日も坐骨神経痛についてお話させていただきます。   昨日、「坐骨神経痛の犯人は【梨状筋】にある。」とお伝えさせていただきました。 梨状筋が硬くなることで、その周辺を走っている坐骨神経を圧迫し、お尻や足などに痛みが出てしまうのです。   では、その梨状筋を自分で緩め
続きはこちら»

 

2016/10/31(月)

坐骨神経痛の犯人とは?

カテゴリー:坐骨神経痛

こんにちは。 院長の太田です。     本日は「坐骨神経痛」についてです。   当院では、坐骨神経痛に悩まされている患者様が多く来院されます。 坐骨神経痛になってしまいますと、お尻から太ももの辺りにかけて痛みや痺れが伴い、歩くのも大変になってしまいます。   そんな坐骨神経痛なんですが、多くの場合こんなと
続きはこちら»

 

2016/10/19(水)

神経痛のメカニズム

カテゴリー:坐骨神経痛

こんにちは。 院長の太田です。     本日は、「神経痛」についてお話します。   神経痛の代表例として「坐骨神経痛」があります。 坐骨神経痛はお尻から、太ももの外側や裏、足にかけて痛みが出ます。   その他に大体神経や腓骨神経の領域に痺れや痛みが出る場合もあります。   これら神経
続きはこちら»

 

 

 

診察予約は今すぐお電話で

090-1387-0062

受付時間 8:00〜20:00(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※診察時間は8時~20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。