帯広市の「慢性腰痛」専門整体院 ルーツケア

090-1387-0062

ブログ

2018/03/05(月)

小腸が腰痛の原因!?

カテゴリー:腰痛の原因, 腰痛改善法

 

s_125741561

こんにちは。

院長の太田です。

 

今年の帯広は3月に雪が多いですね!

先日のような大雪はないと思いますが、今も外では雪が降っております。

春が待ち遠しいですね。

 

本日は腰痛の原因とストレッチ方法についてお伝えさせていただきます。

 

今日のポイントは「腸間膜」です!

腸間膜は小腸と小腸の間にある膜です。腸間膜の根っこの部分は腰付近にあります。

 

そのため、腸間膜が固まってしまうと腰の骨の動きを悪くしてしまいます。

腰の動きが悪くなると周りの筋肉や関節に負荷がかかってしまいます。

 

つまり、腸間膜の固さが腰痛の原因となってしまうんです。

 

そして、腰痛でお困りの方の多くは、腸間膜に問題があります。

ですから、腰痛でお悩みのあなたはぜひ腸間膜をチェックしていただきたいのです。

そして、本日の動画では腸間膜のストレッチ方法もお伝えしましたので、ぜひ腰痛改善の参考にしていただけたらと思います。

 

詳細はこちらの動画をご覧ください↓↓

 

▼本日の動画▼

『えっ!小腸が腰痛の原因!? 』

えっ!小腸が腰痛の原因!?

えっ!小腸が腰痛の原因!?

 

本日はご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

 

 

9月24日(月)まで先着6名様限定割引
残り2名様

ご予約は今すぐお電話で

090-1387-0062

受付時間 8時〜20時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

※営業時間は8時~20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。