帯広市の「慢性腰痛」専門整体院 ルーツケア

090-1387-0062

ブログ

2017/11/14(火)

見落としがちな腰痛の原因とは?

カテゴリー:腰痛の原因, 腰痛改善法, 自主エクササイズ

 

fb10

こんにちは。

院長の太田です。

 

本日は腰痛改善のための15ステップ、7回目です!

 

本日のポイントは股関節です。

股関節の動きが悪くなると腰によくありません。

当院に来られる腰痛の方もほとんどが、股関節に問題を抱えております。

 

そして、股関節の動きを制限するものに「恥骨筋」と「内転筋」があります。

この2つの筋肉は骨盤の恥骨、坐骨という骨から太ももの骨(大腿骨)についています。

主に足を内側に閉じる作用があります。

 

痛みが直接出にくい部位ですので、見落としがちな腰痛の原因です。

一向に改善しない腰痛でお悩みのあなたには、この恥骨筋、内転筋を緩ませることをオススメします。

 

恥骨筋、内転筋を簡単に改善させる方法はこちら↓↓

見落としがちな腰痛の原因とは?

見落としがちな腰痛の原因とは?

 

本日は動画をご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

9月20日(木)まで先着6名様限定割引
残り2名様

ご予約は今すぐお電話で

090-1387-0062

受付時間 8時〜20時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

※営業時間は8時~20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。