帯広市の「慢性腰痛」専門整体院 ルーツケア

090-1387-0062

ブログ

2017/02/07(火)

ぎっくり腰治療の終着点とは?

カテゴリー:ぎっくり腰

 

こんにちは。

院長の太田です。

 

 

 

やってしまいましたー!

 

 

久々に風邪引いてしまいました。

喉が少し痛いです。

 

 

とは言っても熱もないですし、2〜3日もすれば治っていくものと考えております。

 

自然治癒力が頼りですね。

 

 

あなたも風邪にはくれぐれも注意してくださいね。

 

 

 

と言うことで、本題に移ります。

 

 

本日のテーマは「ぎっくり腰」です。

ぎっくり腰になった時にどう考えれば良いかについてお伝えします。

 

 

基本的にぎっくり腰の痛みは、2週間程度で改善します。

 

 

ですが、それで治療を終えて良いかと言うとそうではありません。

 

 

なんでもそうですが、根本治療が重要です。

根本的な問題を解決しないとぎっくり腰は繰り返してしまうものなのです。

 

 

つまり、ぎっくり腰治療の最終目標は、『今後ぎっくり腰にならない身体作りをすること』なのです。

 

 

 

▼本日の動画▼

 

 

ぎっくり腰治療の終着点とは??

ぎっくり腰治療の終着点とは??

 

 

 

本日もご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

9月24日(月)まで先着6名様限定割引
残り2名様

ご予約は今すぐお電話で

090-1387-0062

受付時間 8時〜20時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

※営業時間は8時~20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。